「天は赤い河のほとり」のあらすじや見どころを紹介(^^♪

大好きな篠原千絵先生の「天は赤い河のほとり」についての感想やお気に入りの場面などを書いていこうと思います(^^♪

「天は赤い河のほとり」 ドキドキのシーン満載!?&無料お試し読み

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

この漫画全体を通して、ラブラブのドキドキシーンは、かなり色々なところにちりばめられています

 

とにかくカイルをはじめ、ユーリに想いを寄せている男性とユーリのからみが本当にドキドキさせられます。

 

篠原先生が描くからみのシーンって、本当に色気がたっぷりなんです

 

カイルとのからみなんて、キスから寸前まで何度かお目にかかっていますが、目が釘付けになっちゃうような場面がいくつもありました。

なかでも湯殿でのからみは、そのまま最後までいっちゃうんじゃないかと思ってしまうほど。

更に一線を越えるときの場面では、カイル手やユーリの表情で色々と想像してしまいました(すみません (;´・ω・) )む

とにかくカイルはお色気たっぷりで、その雰囲気だけで女性を落とせそうです(^^;)

 

そして他の男性に連れ去られることが多いユーリは、ラムセス、ザナンザ、黒太子に寸前までされてしまってます💦

 

当然ユーリはカイルのことが好きなので、嫌がる彼女を押さえつけて。。。とか、手を縛りつけたまま。。。という感じで、かなりきわどいです。

 

ザナンザ皇子の時なんて、胸元に沢山のキスマークをつけられちゃうし、ラムセスの時なんて、手を縛りつけられ剣で服を切られてしまうんですよ

こうやって書いてると、結構とんでもないわ。。。(-_-;)

 

キスをされたり、耳をなぶられたり、体を触られたり。。。

ユーリの魅力に引き寄せられちゃうんでしょうね(^^;)

本当にドキドキしますよ~ヾ(≧▽≦)ノ

 

皆さんも、ぜひ読んでみてくださ~い

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

「天は赤い河のほとり」 世代を超えた名作を無料お試し読み!

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

tossyがこの漫画に初めてであったのは、今から20年以上前のこと。

すでに社会人になっていましたが、カイルとユーリにすごくドキドキさせられ、夢中で読んだ覚えがあります。

 

コミックも全巻揃え、何度も読み返し、結婚するときも手放さなかったほど大好きな漫画になりました。

 

そして今思うのは、学生の時に読みたかったと、いうこと。

tossyはこの漫画のおかげで、少しですがこの時代の知識を得ることができました。

これが学生の時だったら、この時代の世界史をもっと楽しく覚えただろうな。。。なんて思いました。

きっと頭の中では、この時にカイルが。。。とか、ここでラムセスが。。。なんて考えていたと思います。

 

きっとこの漫画は、色々な世代の方に受け入れてもらえる物語だと思います。

 

この名作を、ぜひ皆さんも読んでみてください

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

「天は赤い河のほとり」  魅力あふれる人物たち&無料お試し読み

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

篠原先生の描く登場人物は、本当に魅力的で読んでいるとどんどんその魅力に引き込まれていきます。

 

主人公ユーリは、ごくごく普通の中学生でしたが、ヒッタイトで暮らすうちに、その稀有な才能がどんどん開花していきます。

それに伴い、女性としての魅力にもあふれてきます。

その証拠に、カイルは勿論のこと、弟のザナンザ、エジプト兵のラムセス、部下のルサファに想いを寄せられます。

作中にもありましたが、ユーリは特別美人なわけではありませんが、気づけば自然と目がいってしまい、皆その魅力に惹かれるのです。

政治的な判断力、カリスマ性、常人離れしている運動神経等々。。。まさにカイルと共に生きていくために生まれてきたと言える女性です。

 

そしてカイル皇子も、これまたとんでもなくイケメンの皇子で、誰よりもヒッタイト帝国の皇帝としての資質にあふれ、民を思い、部下を思い、正妃となる女性には一途にその女性だけを愛すると誓っている素敵な男性。(当時の皇帝は何人でも側室を持って当たり前でした)

やはりカリスマ性に溢れ、彼の元には彼を皇帝にするために命をかけても惜しくはないと思う人々が集まっています。

そして皇帝として高い理想を持っています。

 

エジプト人のラムセスは、のちのエジプト王となる軍人で、非常に野心家でいち早くユーリの才能に気付きます。

カイルと同様、自国に対して高い理想を持ち、それを実現するためにもユーリを自分の正妻にしようと考え、カイルからユーリを奪おうとします。

カイルとは、お互い男として絶対に負けたくない存在。

 

主役以外の登場人物たちのことも、書き始めたらきりがないですね。。。(^^;)

 

そしてその主役以外の彼らによって、物語が一段と厚みのあるものになっていると思います

 

そんな魅力あふれる彼らの話を是非、読んでみてください

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

「天は赤い河のほとり」 ほんの少しのネタバレと印象的なシーン&無料お試し読み

こんにちは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

今回は、tossyおすすめのシーンをちょっとだけ紹介していきたいと思います

(多少のネタバレを含みます

 

物語全体にわたり2人の甘々シーンは、も・ち・ろ・ん 見どころではありますが、きりが無くなってしまうので、ほんの少しだけ心に残ったものを挙げていきます(^^)

 

2巻・P29~31 ティトが殺され泣いているユーリをカイルが抱きしめるシーン。

カイルの戸惑ったような表情が、ユーリを大切に想っているように見えてとっても甘い感じがします。

 

3巻・P88~93 カイルのことを好きになってしまったユーリが、泣きながら側に置いてほしいと訴え、キスするシーン。

ユーリのどんなに辛くても一緒にいたいという気持ちと、カイルのユーリに対する気持ちも伝わってくる、切ないキスがグッときます。

 

5巻・P142~162 ミタン二軍に捕まり処刑されそうになったユーリが、ものすごい運の強さと、抜群の運動神経で乗り切ったシーン。

ユーリのすごさがギュッと詰まっていて、そんな馬鹿な!と思っていても、スッキリします(^^)

 

14巻・P85~99 2人が初めて結ばれたシーン。

もうこれは、説明なんていりませんね(^^)

 

8巻・P72~81 ユーリの背中に刺さっている矢を抜くシーン。

tossyにとってはこの場面が、1番記憶に残りました。

矢を抜く瞬間のユーリの表情に、物凄くドキッとさせられました。

ラムセスが「そそられる」という表現をしているんですが、tossyも同じように、すごく色気を感じてしまいました💦

そして何度このお気に入りシーンを読み返したことか。。。

 

こんなtossy個人のお気に入りのシーン(前半)をほんの少しですが、ご紹介させていただきました。

まだまだあるんですけどね。。。きりが無くなっちゃうのでこの辺でやめておきます(^^;)

 

皆さんにも是非、こんなお気に入りのシーンを見つけてドキドキしながら楽しんで見てください

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

「天は赤い河のほとり」  簡単なあらすじ紹介&無料お試し読み

こんにちは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

ここでは、簡単なあらすじを書いていきますね~(^^)/

 

 

鈴木夕梨は、どこにでもいる普通の中学3年生。

 

高校受験も終わり、両想いになった氷室とファーストキスまでして、いいこと尽くしの毎日。

 

しかしある日を境に夕梨の周りで不審なことが起こり始め、氷室とのデートの最中、突然水たまりから現れた手によって中に引きずり込まれてしまったのです。

 

驚きその手を払いのけて出てみるとそこには、見たこともないような景色が広がっていて。。。

 

ユーリが連れて来られたのはなんと古代ヒッタト帝国

 

皇妃・ナキアによって生贄として連れて来られてしまったのです。

 

そして皇妃に命を狙われるユーリを救ってくれたのは、ヒッタイト帝国第3皇子・カイルでした。

 

ナキアは自分の息子・ジュダを帝位につけるため、ユーリを生贄にして他の皇子たちを殺そうとしていたのです。

 

カイルユーリを自分の宮に匿いながら、なんとか日本に還そうとしますが。。。

 

 来た時の服・7つの泉が満ちること・神官であるカイルの力、この3つの条件が揃わないと日本へ還れないユーリに何度かその機会が巡ってきますが、様々な邪魔が入りなかなか還ることができません。

 

カイル皇子と共にナキア皇妃と闘いながら、次第に2人は強く惹かれ合うようになり、更にユーリはこの時代の大きな流れにまきこまれていきます。

 

更に様々な戦いでヒッタイトを勝利に導いたことや、泉から現れたことから、ユーリは戦いの女神・イシュタルと呼ばれるようになり、民衆からも愛される存在となっていくのです。

 

そしてカイル皇子ユーリもまた、お互いになくてはならないほどの存在になっていきますが、いつかは離れ離れになってしまうという現実に、2人は想いを口にせず、一線を引いて接していくのです。

 

時代の流れは2人の運命をも飲み込み、大きく動いていきます。

 

日本へ還る道と、ヒッタイトでカイルと共に生きる道、ユーリが選ぶのは果たしてどちらなのか。。。

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

紀元前という時代を背景に、甘く切なく苦しい思いを抱いた2人の、壮大なストーリーに心を奪われました。

 

史実に基づき展開されていくストーリーと、魅力的に描かれた登場人物たちの細やかな心の動きなど、全てに対し丁寧に描かれていて、最後まで全く飽きることなく、一気に

読み進めてしまいました。

 

主役の2人はもちろんのこと、悪役のナキア皇妃やウルヒがそこまでに至る背景もしっかりと描かれていました。

 

それに、あま~い2人のラブシーンもたっぷりあって、かなりドキドキ💛きゅんきゅんさせられました( *´艸`)

 

漫画自体はもう20年以上も前の作品なんですが、全く古さを感じさせません。

 

まさに名作です

 

この素晴らしいストーリーに、是非どっぷりとつかってみてください

 

 

天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

「天は赤い河のほとり」 登場人物&無料お試し読み

こんばんは~(^^)/

まんが大好き主婦のtossyです

 

このブログでは、篠原千恵先生の「天は赤い河のほとり」についていろいろ書いていきたいと思います

 

 天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵 

 

 

 

まずは主な登場人物の紹介~(^^

 

ユーリ(夕梨)    15歳の普通の中学3年生の                                     女の子

カイル皇子   古代ヒッタイト帝国

                                 第3皇子

ナキア皇妃   古代ヒッタイト帝国・皇妃

ザナンザ皇子  古代ヒッタイト帝国

                                第4皇子

ジュダ皇子            古代ヒッタイト帝国

                                第6皇子  ナキア皇妃の息子

ウルヒ     ナキア皇妃の側近

ハディ     ハッティ族 族長タロスの                                   長女 ユーリの侍女

リュイ     ハッティ族 族長タロスの                                   双子の娘 ユーリの侍女

シャラ     ハッティ族 族長タロスの                                   双子の娘 ユーリの侍女

キックリ    カイル皇子の側近

イル・バーニ  カイル皇子の側近

 カッシュ               カイル皇子が率いる軍の                                        戦車隊長

ミッタンナムワ    カイル皇子が率いる軍の

                                歩兵隊長

ルサファ                カイル皇子が率いる軍の                                       弓兵隊長

ラムセス                古代エジプトの軍人

 

 

細かく見ていけば、まだまだ登場人物は増えていきますが、主要メンバーはこれくらいだと思います

 

そして物語の舞台は古代ヒッタイト帝国

今は亡き国が舞台となっています

 

そこで繰り広げられる壮大な物語は本当に素晴らしいものです❗

 

皆さんもまずは読んでみてください(^^)/

 

 天は赤い河のほとり」は電子コミックで無料お試し読みができます

まんが王国というところで読めるので、ぜひ読んでみてください

天は赤い河のほとり無料お試し読みはこちらまんが王国

 サイト内で「天は赤い河のほとり」で検索🎵